元FF11日記。元戦国ixa日記。今はただの日記。
227日目その 総括
2011年12月11日(日) 21:07
もうまとめて更新です。




本日最後の記事は総まとめ。





おりたたみじゃー

Read more>>

227日目その◆〔飢欟盥臉
2011年12月11日(日) 20:16
(`・ω・´)ノおはこんばんちは!←特許申請中(ウソ)



明日でようやく長かった一期もおしまいですね。
終わってみればあっという間だった気もする。

ixaの記事は22鯖開始時から書いておりまして、
見返してみると初心者まるだし記事が可笑しかったり。

上四天王の一人を手にいれたぞー!とか喜んでますね(笑)

最初の合戦で兵を全部吹っ飛ばされたり、初めて手に入れた特が半蔵でがっかりだったり、
今ではいい思い出です。

そんなのが国の筆頭になってしまうんだからこれまた不思議な・・・。



そんなわけでついに最後の合戦が始まり、終わりました。



以下おりたたみで。


Read more>>

226日〜227日 来期について(決定)
2011年12月11日(日) 02:26
突然ですがお知らせです。



天上3枚が見事にはずれて、引退まで考えました。
盟主なんてもうやんねーよ!お前ら好きにしな!
って状態まで落ち込んでました。

ただ、色々あって結局今の同盟を継続することとなりました。


持ち上げられてるというかうまく利用されてるだけの気もしますが、
まぁ御輿に乗っかろうと思います。



そんなわけで少しだけ宣伝です。



☆国
毛利家


☆同盟名
西京(もしかしたら変更するかもしれませんが)


☆募集事項
ある程度合戦に時間を費やせる方、または戦功を稼ぐのが得意な方。


時間はあるけど無課金なので・・・
とか悩んでるそこのあなた!大歓迎ですぞ。
すべてにおいてサポート致します。
時間さえあればいくらでも稼げます。

または時間はあんまないけど、課金の力でブイブイ(死後)言わしちゃう人でも歓迎です。




というわけで来期の同盟員を若干名募集です。
現在のメンバーが何人残るか分かりませんが、多分7人か8人。
プラス若干名が加わる予定となっています。

スタイルはあくまで少数精鋭。理由は銅銭稼ぎたいから(^ω^)
理想は15〜20人くらいで常に合流が撃てる体制を保ちたいと思います。

今のメンバーでは入れ替わりで常に3〜5人が外チャにおり、
多いときは全員集合します。
つまり農民さんは0です。2期目も農民さんは入れない予定です。

雰囲気はバカ騒ぎ寄りです。
全員が普通に友達スタイルで、なぁなぁに近い関係です。

静かにやりたい、ソロでちまちま、なんてスタイルの方だと合わないかも。





もし、そんなんでも入りたいという方がいましたら私に書状ください。
開始時の方角や時間をお知らせいたします。
224日〜225日 天上天下その2
2011年12月09日(金) 16:53
検索ワードで「虚ろな目 朝 彼氏 別れ」で検索した人は何を調べたかったのかと
てかなんでここにたどり着くのかと



今日も変わらず元気です。元気だけが取り柄です。




さて、こんなに引っ張るつもりはなかったですけど、くじの結果の続きです。
更新する気にならなかっただけです。


おりたたみんぐ

Read more>>

223日その◆‥珪綸群
2011年12月07日(水) 18:47
前回のあらすじ


時は2011年。
長い戦を乗り越え、ついに報酬を手にするときが来た。
必死に村や城を焼き尽くし、築き上げた戦功88万。
大殿にもっとも近い男として褒美を受け取る。
更には目をギラギラさせ、まさに野獣のような男共を率いた褒美まで頂いた。


天下9枚…。
約7ヶ月を戦い抜いた褒美に相応しい数だ。


くじを持つ手が震える。
数々の合流を潜り抜け、地雷をも恐れぬ心を手に入れても尚、我の心を奮わせる。
武者震い、いや、これは恐怖なのか。


このくじの中に入っているものは天国かはたまた地獄か。
この長い苦労をあざ笑うかのように、たった一瞬で勝負は決まる。


我には自信があった。
この7ヶ月、くじ運には恵まれなかった。
我のその姿を指差し笑うものもいた。


運がない…


否!すべてはこの日のための布石だったのだ!
この世に神がいるのなら、我の努力と苦労を必ず見ているだろう。
そして必ず報いるだろう。


我には分かっている。すべてを。


そして神は知っている。
天を掴むに相応しい男を。



我は確信をもってくじを持った。


そして静かに言った
「皆のもの、刮目せよ、そして記憶せよ、この時(しゅんかん)を」



いざ、勝負!




「俺のこの手が真っ赤に燃える!勝利をつかめと轟き叫ぶ!」



爆熱ッッ!!ゴッッドフィンガァァァァァー!!!





我の右手が素早く、そして力強くくじを引き裂いた!!!




Read more>>

 | HOME |   NEXT>>


Designed by 絵師のえそらごと見習い
Powered by DTIブログ