元FF11日記。元戦国ixa日記。今はただの日記。
meripo is wonderful〜後衛編〜
2009年01月18日(日) 15:12
ついに前回の〜前衛編〜の続編が更新 さ れ ま し た!

よっ!待ってましたっ!(待ってない



更新まだかな〜と毎日何回もうちのブログを開く人がいっぱいいて困る^^なんてのを想像しながらアクセス解析見てみたら・・・訪問者は減っていた。私は深い悲しみに包まれた。

べ、別に見てもらわなくてもいいんだからねっ!でも…見てくれるならサービスとかしてあげてもいいんだけど…



って事で折りたたんで少しだけサービス・・・///

Read more>>

第55、56回サルベージ〜倦怠期〜
2009年01月18日(日) 11:06
麻生さんの支持率がどこまで下がるのか!
定額給付金はもうダメだろう・・・

不景気の一つの理由として、市場にお金が出回らないからというのがあります。だからみんなにお金を配ってどんどん市場にお金を流通させてね!といった目的なわけですが、元は私たちが払っている税金を使うわけですので日本という国単位で見ればお金が増えてるわけではないんですよね。それに一回失敗してる政策なのに、今回は大丈夫!(キリッ と言い切ってしまうあたりがおかしいだろうと。2兆円という規模のお金を使うなら、医療とか教育とか、もしくは今問題になっている就職関連に使うべきではないでしょうか。

不景気だけど本当にみんなお金がないの?って話ですが、そんなことはありません。いまだに日本は世界トップクラスの有資産国なわけです。貯蓄平均は1家庭あたり1000万を超えてるわけです。ただこれは、少数のいわゆる大金持ちの方が引き上げてるのも事実です。これが問題視されている格差社会の要因の一つなのです。ただ、お金持っている人たちって会社を興したり株で成功したりと、それなりにリスクを背負った中成功してる方々であって、それはそれでいいんじゃないかなぁ。TVでニートだとかなんだとか見る限り底上げ出来ないのは頑張りが足りないだけなのでは?と思ってしまいます。現実はどうなんでしょうかね。

想像ですが、これをヴァナ世界で例えると
廃人ばっかレリックとかリディル取っててせこい!一般人にも取らせろ!なんて言っているようにみえてしまってるわけです、ハイ。
夢とか欲を満たすには、行動しかないわけですけどねー。一歩踏み出せるかどうか。もちろん政治にも問題あるとは思いますけどね。どうも政治家同士での足の引っ張り合いをして、日本を良くするのではなく、自分の党を良くしたいにしか見えないわけです。まぁその政治家たちを選んでるのは私たち国民なわけですが・・・。


※注:政治に疎い私が、TVや新聞を見て純粋に思った事を書いてるだけなので突っ込みどころ満載だとは思いますが、スルーしてやってください。

えふえふwの話。

野良と固定で一回づつサルベージに参加しました。

以下折りたたんで結果を!

Read more>>

 | HOME | 


Designed by 絵師のえそらごと見習い
Powered by DTIブログ