元FF11日記。元戦国ixa日記。今はただの日記。
めいしゅせめ
2012年08月19日(日) 20:30
久しぶりに本が読みたいなーと本屋に立ち寄り手に取った作品は有川浩の「空飛ぶ広報室」。
文章軽めだから読みやすいし、なかなかに面白い。
次は舟を編むかなぁ。ミーハーだからぜひ押さえておきたい。

※追記
「空飛ぶ広報室」を読み終えた。
物語としてはあっさり読みやすく、自衛隊を題材としてるとは思えないほど。
マンガを読むような感覚でさっくり読める。
ただ巻末の「あの日の松島」に衝撃を受けた。
この話を書くためにわざわざ発売を1年延期したそうだ。
短い話ではあるが、これを読むだけでも本を買う価値はあるのではないだろうか。

嬉しいとか悲しいとかそういう感情ではなく、涙が出る。
日本は素晴らしい国だよ、うん。



さていくさ(笑)の話はおりたたみ



Read more>>

 | HOME | 


Designed by 絵師のえそらごと見習い
Powered by DTIブログ