元FF11日記。元戦国ixa日記。今はただの日記。
128日目 東西戦まとめ
2012年04月20日(金) 03:05
まとめと言ってもまだ終戦してないんだけどね。
書いてる間に終わるかな?(現在0時)


〜Before〜






※20時ごろ







〜After〜






※0時現在


上杉家と黒田家の2つの大殿落としに成功し、圧倒的な差をつけております。
私は最初の砦攻略以降は自粛して、陣払いのみの参加でしたが。


以下折りたたみます。






(´・ω・`)





ついにこの鯖にもやってきた新合戦「東西戦」。
普段の合戦に飽き飽きしてましたので、私にとっては最高のタイミングでした。
他ブログで情報を仕入れ、wikiを何度も熟読し、自分なりに作戦を考えて、兵をたくさん用意して・・・
久々に熱くなってました。ものすごく楽しみにしてました。

なのにこんな終わり方で非常に残念です。自業自得ですが。


それは置いといて、普段とは一味もふた味も違う新合戦を自分なりにまとめてみたいと思います。
当たり前のことを偉そうに書いたりもしますが、
その辺は個人ブログということで大目に見てやってください。

文字だらけで長くなると思います。
大事なことは太字で書こうと思うので、要点だけ見たい方は太字のみ見ればOK。
これから新合戦を初めて迎える鯖の方々の少しでも参考になれば幸いです。



まず、合戦は3日間で、初日は陣張りのみ。ここは普段と同じスケジュールです。

10時開戦とともに、新合戦用MAPへと移ります。



※SS撮り忘れのため、某有名ブログ様より勝手に拝借しました。

まずこのように番号が割り当てられていて、好きなところを選んで陣を出します。
出城等の拠点はなく、陣のみとなります。

前線へ出たいなら ↓◆↓の自家に近い番号へ出すのがよいかと思います。
後方へ出ると、前線へ出るだけで相当な時間を要すことになります。

ちなみに私はに出しましたが、



こんな感じで陣の集合体となります。
ここが落とされても新しく出しなおせるようなので、絶対に守らないといけないわけではないです。


初日は陣張りしか出来ないのですが、少し制限があります。
それは敵の敷地内へは入れないということです。

MAPの丁度半分までしか進入できません。

なので相手の砦に寄せるには、合戦がスタートしてからとなります。
ちなみに微妙に陣の仕様が変わっていて、

陣強化は1時間で完了します。

破棄は普段どおり3時間です。


陣張り日にしておくことは、出来るだけ前線へ陣を出しておく。
各砦と大殿付近に防衛陣を出しておく。

この2点です。

普段の合戦よりも目標場所は少ないかもしれませんが、

とにかくMAPが広い!

陣張りはすべて長距離砲になると言っても過言じゃないです。
高速部隊がない方だと片道2〜3時間は当たり前になるかもです。
そして多発する陣被り・・・

準備期間中にやる気をなくす方も多いかと思います。
中継大事!でもその中継も被りまくるけどね・・・・

ただ、新合戦は同じくに同士の方であれば他同盟の人でも加勢、合流可ですが、

陣張りで被った場合は加勢にならないようです。


長距離飛ばして放置して、しばらくぶりに見たら加勢入ったままということはないです。
ちゃんと帰ってきます。


砦周りの防衛陣を作る際は地形効果にも注意してみるといいかもです。
新合戦には地形効果というものがあります。



※東西戦MAPには☆7と8は存在しません。


そしてここ注意が必要なのですが、例えば☆6の綿花に陣を張った場合、

相手の攻撃が騎馬+30%upとなります。



☆6の綿花エリアから攻撃部隊を出しても、自分の部隊が強くなるわけではないです。

なので鉄マスや綿花マスは狙われやすいかもしれません。
逆に言えば相手の兵科を読みやすくもなります。

裏をかくか、素直に攻撃力加算させるか等々の駆け引きも生まれてきます。
これはちょっと面白いシステムでしたね。

ちなみに廃課金様の一戦撃破チャレンジの場にも使用されるようです。
攻撃力100万部隊が3割加算とかなったら恐ろしいことなりますね・・・





こんな感じで表示してくれます。
普段の運営とは思えない親切仕様ですねw


地形情報にも

このように表示されますので、すごく分かりやすいです。
相手が陣を張っていても地形効果の表示は出ます。


陣をある程度張り終わったら合戦まで待機となります。
夜まで不在になる方や、合戦に参加できる見込みのない方は、
砦や大殿に加勢を入れておくといいですね。

その際、当然ながら少し離れた場所から出さないと、近場は陣払いされてしまう可能性大です。

その加勢ですが、砦・大殿共に上限部隊数が決まっています。


砦は最大40部隊、大殿は最大80部隊までです

それ以上送ろうとすると、
『※出陣先は加勢上限に到達しているため出陣できませんでした。 』
と表示され出発できません。


40部隊程度だと10合流数発で簡単に飛ぶレベルです。
陣払いされて囲まれたら、まず間違いなく落ちます。
なのでメインは陣攻防戦となります。

だからといって加勢を手を抜いてると、遠距離から数発撃たれてあっさり陥落、
なんてことも起き得るので、ある程度は徹底すべきかと思います。

その徹底事項とは、上限部隊数が決まっているので、
少しでも1部隊の兵数底上げが重要となります。

コス比よりも、大兵数乗せれる武将を優先して加勢に出しましょう。

適当な序や剣豪に兵乗せて加勢なんて入ってたら
目もあてられないひどい結果になる可能性大です。



さて、準備期間が終わり、合戦初日が始まれば、
まずすることは相手の砦へ向けて陣張りです。

前日に最前線へ陣を作っていても、相手の砦にたどり着くには数時間かかります。
中継作りつつ、陣被りもありつつ、それでいて大人数の移動になりますので、
全員が足並揃えて攻撃開始にはなかなかたどり着けません。

実際も毛利家では、最初の砦の本格的な陣払いは14時頃でした。
もちろん高速部隊をお持ちの方はもっと早くから陣掃除開始してましたけどね。

持ってない方だと、数時間陣飛ばしを見てるだけとなります。
この時点で数人心が折れていました。
いくらなんでもMAP広すぎるだろう、これ。

東西戦=陣張りゲーと呼ばれるのがよく分かります。

つまり、夜の数時間のみしか出来ないかただと、
目標の砦に

陣を飛ばすだけで終わる可能性があります。

ある程度時間を確保するか、
スマホ等で陣張りだけでも合間をぬってやっておかないと楽しめません。

これが原因で、人によって非常に温度差が出てしまいます。



次に各砦攻防戦ですが、さきほど書いたように陣攻防戦がメインです。
砦を囲まれた時点でほぼ詰みです。

攻めも守るも、同じくに同士の方であれば、合流・加勢が可能ですので、
国としての連携力が非常に重要となります。

毛利家に関しては、他国よりも連携力は高いのではないかと自負しております。
高いというか、慣れているっていうのかな。何度もお祭りやってますのでね。


それはいいとして、同盟内では平日の昼なんてアクティブ2〜3人だよ〜
なんてところも一杯集まれば、時間関係なく10合流がバンバン撃てるようになるわけです。
毛利家でも、西京含むいくつかの同盟は同盟チャットを使用せず、
すべて国チャ(毛利家専用外部チャット)に統一しておりました。

ですので、常に20人〜60人くらいでの連携が可能となっておりました。


問題はその大人数の活かし方となります。
船頭が多ければ山に登ってしまいますので、誰かが率先して指揮を取らないと、
せっかくの大人数を活かすことが出来ません。

その点は毛利家ではある程度徹底できていたのではないかと思います。
ほとんど青亀さんにお願いしてしまいましたが。


初日の日中だけは少し私が指揮を執らせていただきました。
本来のセオリーがどういうものなのか分かりませんが、
気をつけたことは、出来るだけ全員が陣を揃えて同じ方向から攻めました。

攻防戦は合流の撃ち合いとなりますので、防御する際ソロだと簡単に吹き飛んでしまいます。
ですので、互いの陣が近くにあれば加勢を入れつつ、
攻守一体となり進軍することが可能となります。




こんな撃ちあいが通常となります。
このときは加勢が10万を超えて入っていました。

遠い方を優先的に基点とし、徐々に前に進んでいきます。
主導権さえ握れれば、あとは10合流乱れ撃ちで陣掃除が可能となります。

あとは砦を囲んで落とすだけ。



さて、まだまだ途中ではありますが、書き始めて3時間経っちゃいました。
眠さ限界なので、続きはまた後日とします。
>>爺や
新しい発見がたくさんあった合戦となりました。
個人的には非常に残念な結果に・・・

その3つで組んだ場合、相手の作戦は間違いなく毛利一斉攻撃ですよねw
なんか、色々あった合戦だったですのう。
できればさ、次回の東西戦は、毛利・武田・北条で
組みたい…したら毛利版・武田版・北条版で
内幕から全部かけるし、何より面白いと思うんじゃ!
そういえば人数ボーナスって最初から適用されるのか・・・
いつも通りでしたテヘペロ

(みんなで山分けして云々の時に増えるのは人数ボーナスじゃなくて
 同盟内順位でのボーナスでしたね、混同してました)
>>なつお
もう本当に残念極まりない。泣きそうです。
指揮めんどくさいからやってよ。俺後ろから操る役したい。
地形は最初俺もそう思ってたけど、逆だよ。やってたら気が付くだろう!

>>と(明後日から3連休
あなたは少しは寝なさいw

wktkしたぶんガッカリ感も半端なかったですね。でも初回だしこんなもんですかね。だからといってルールでがんじがらめにしちゃうのもつまらないし、難しいところですね。
無法砦採用しましょうよw

指揮にも種類がありますし、青亀さんのはあれでよかったんじゃないかと思います。
大殿の時はみんなバラバラで見ててイライラしちゃったから落ちたけど☆
私は一人で全部決めて指揮したい人なので。人数多くて混乱寸前でしたけども。

次回あればもう少しご一緒したいものです。

うちは同盟報酬いつも通りでしたよ。兎亀人数増えたとか?
今気づいたんですけど・・・同盟報酬375,000!?
西京さん・・・gkbr
乙ですお!
さすがに昨日終戦後にブログは無理でしたww

ほんと、システムのせいで楽しめない人続出なところには不満がいっぱいです。
そしてそれをうまく理解してまとめきれなかったところも。
楽しみにしていた人は多かったと思うけど、楽しめた人は一部だったのかなぁ。

私は指揮っていうかとりあえず張り付いてただけでした!
雄秀さんの指揮はほんと見事でしたお(`・ω・´)
少しの間だけでもこき使われることができて本望 (*´д‘*)ハァハァ

と珍しく長文コメしちゃったお!

あ、一戦撃破チャレンジし忘れた・・・(´・ω・`)
おつかれー! 残念な合戦になってしまったね;;
次は総指揮お願いしますー
地形効果はそこから出す部隊の攻撃力が上がるものとばかり思ってたけど違うのね??
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

http://angelsong.dtiblog.com/tb.php/304-cc931fc4

 | HOME | 


Designed by 絵師のえそらごと見習い
Powered by DTIブログ